So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ご冥福をお祈りします [日々の出来事]

海老蔵さんのブログに写ってる

子供たちの表情と家の様子が、

どこか昔の我が家に似てる・・・


もしや・・・


と思っていたら、

真央さんの訃報が報道されました・・


やはり・・・


たまたま海老蔵さんのブログが立ち上がった時から読んでおり、

その流れで、真央さんのブログも立ち上げから

読んでいました。


歌舞伎を見に行ったとき、ロビーでご挨拶をしていたので

握手していただいたことがあります。

テレビで見るイメージよりずっと華奢な人で、笑顔がかわいかったな。


真央さんのブログは、魂の叫びがあふれてました。

短い人生を、熱く、濃く、生きた女性。


魂の輝きに触れたくて、毎日ブログ読んでた気がします。

愛する人に囲まれて最期を迎えたとのこと。

最期の瞬間は、そうでありたい。


心からご冥福をお祈りします。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏至! [日々の出来事]

moblog_49cc49f5.jpg



昨日は夏至でした。

土曜は新月!

大きな宇宙のエネルギーが動いてる。


1年の折り返し。

今年も半分終わった・・・

今年の前半戦、どうでした???


私は、変化の激しい前半戦でした。

あなたは、どっちの変化?


良い変化?

そうではない変化?


なかなか事の善し悪しは、後にならないとわからないものだけど

心の叫ぶ方向へ!

進めば間違いないでしょう。


心の叫ぶ方向へ進ませないようにするエネルギーが働いていたとしたら

断固として、その道に進んではいけない。

断固として!です。

そのエネルギーはあなたにとってマイナスのもの。

マイナスエネルギーは怖いですから、

いつも側にいると、知らず知らずマイナスに引き寄せられるし

あるいは、知らず知らず自分もその考え方に順応したり、妥協したり

ある意味、洗脳されてしまいます。

知らず知らずのうちにです。

とにかくマイナスのパワーは強いですので、

断固として、離れる!と強く思わなければなりません。



自分の人生は自分のものですから

たとえ、親兄弟・家族でも、その人の生き方を強制することは出来ません。

(まー、手強いのは家族です。いつも一緒にいるので。

プラスエネルギーの家族なら、すばらしい!!のだけど)


でも、それ以上に強いのは、なんと、プラスのエネルギー。

プラスのエネルギーは、一瞬で闇を光で包んでしまいます。

太陽を思い浮かべると、わかりやすいかな。


というわけで、今年も折り返し。

前半、プラスパワーなら、さらに倍増。

マイナスパワーに引き寄せられていたら、プラスへの修正を!


そうはいっても、マイナスからプラスへの修正は

エネルギー使います。


途中で嫌になっちゃうこともあるけれど、

それでも、プラスで有り続ける、

自分の魂の声を押し殺さず、諦めず

絶対負けない!

強い意志で、へこたれない、

面倒になっても、面倒でもいいから

とにかく、心の声に従って生きるいう行動を続けることで

必ず好転しますので、好転するまで

行動し続けることがポイントです。


綱引きなので、

相手に引っ張られちゃったら、

方向修正して、持久戦に持ってって勝つまで引っ張る。

こういうイメージでしょうか・・

こういうことが必要なときもあります。


なかなか言えない、できない、もう無理って

思うことありますね。

心の中でブロックが働くからね。

でも、そのブロック、本当に無理?

ブロックごと外しちゃったら???

そうしたら、物事簡単にできるようになるよね??



さてさて、

2017年、後半戦スタートです。

決意は決めたかな?


私は決めてます。

着々と準備にはいりました。

やりたいことは決まりました。

どうやるか?そこはこれから考える。

準備しながら考えますので、

来年の今頃は、今の私ではないかもね。

「もっとチャレンジすれば良かった」

って後悔は残したくない。

妥協もしたくない。

諦めたくもない。

情熱に従って生きる。


楽しみ!




 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おやつ [日々の出来事]

2017-06-22T17:08:17.jpg
きれいな盛り付けだなあ♪
田舎にも最近は
オシャレなお店があったりする…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

雅叙園 [日々の出来事]

2017-06-16T03:18:59.jpg


数十年ぶりに雅叙園。

子供の頃、本当に小さい頃、

ここで盆踊りしていたら、

テレビのニュースでその映像が流れた・・・

すごくびっくりした記憶・・・



2017-06-16T03:18:59.jpg


今日はお友達とランチをいただき、

その後、百段階段へ。

素晴らしい欄間絵、天井画の数々・・・見応えたっぷり。

今週末まで、

坂本龍馬の特別展をやってます。

ソフトバンクが主催。

孫さん、龍馬にすごく傾倒してて

実物大の龍馬の写真を自宅に飾ってるそうです。

大物は、大物とチャネリングしてるらしい・・・興味深いことです。



2017-06-16T03:18:59.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

また同じ数字 [日々の出来事]

2017-06-14T06:35:52.jpg
フッとした瞬間によく目にする数字。
2のゾロ目。
なんだろう。
気になる…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

思い出7「9才の時何があった?」 [思い出]

DSCF6308.JPG




「9歳の時何があった?」


9歳・・・

早生まれだから、小学校4年生だ・・


9歳、思い出一杯だ!

その中でも、なんと言っても忘れられないのは

担任のY先生。

目がギョロッとして、ちょっと見、怖そうな先生だったけど、

今でも同窓生の中では、Y先生のクラスが一番楽しかったね!

と話題になる。


初めて先生のクラスになった2日目だったかな。

なにやら忙しそうに何か作ってる

先生のそばをうろちょろしていたら怒られた。

「なんで、いつまでもそこにいるの。

忙しいから、離れてくれる?」


確かそんな言葉だったと思う。

初めての先生で、興味を持ってほしかったから

(興味を持ったからではない

興味を持ってほしかったのだ)

声をかけてもらいたくて側にいたのだけど

怒られた。

やっぱり、噂通り怖い先生なんだ。

近づくのはやめよう・・・


そして、次の日

この先生には、近づいちゃいけない・・・

って思い離れていたら、

先生から声をかけてかけてくれた。


「君は、お父さんいないの?」


うなずくのと一緒に泣きそうになった。

泣かなかったけど、先生には泣いたようにみえたに違いない・・


「そうかあ・・」


先生の表情は今も覚えてる。


それから数日たって、また先生が話しかけてきた。


「君の家は駅の側なんだって。

帰るときに家に寄るから、お母さんに伝えておいてね。」


「はい」とは言ったけど、

まさかほんとに来るわけないや


と思ったので

母に伝えなかった。


夕方、そんな会話も忘れた頃、


「こんばんはー!」と玄関から声が聞こえた。

「はーい!」といって行くと

そこに先生が立っていた。


びっくりして居間に戻り、

母に「Y先生がきてる!」

と伝えたら、母も驚いて玄関にいる先生と話し始めた。


先生「帰りに寄るって伝えておいてって言っておいたんですけどね」

母[言われてたの?]

私「うん」

母「何でちゃんと言わないの」

私「だって、ほんとに来るって思わなかったもん」

先生「そうだよな。ほんとに来るって思わないよな。

   今日はこれで失礼します。駅に近いのでまたよらせてください。」



それから、先生はちょこちょこ家に遊びに来るようになった。

2年間私の担任だった間に、何回来てくれただろう。

10回や20回ではない。もっとだ。

8時か9時ぐらいまで一緒にいてくれて、

晩ご飯を食べながら、いろいろな話をしてくれた。


父がいなくなってから、どこか暗くてしんみりした食卓が

先生が来た日は太陽みたいに明るくなった。


先生は私のアイドル。

先生の授業は面白くて大好きだった。

特に国語の授業は先生の得意分野。

もちろん学級も明るくて活発で、毎日が楽しかった。

登校拒否という言葉があるけど、

私は間違いなく、下校拒否児だ。

まあー家にいても面白くないというのもあったのだろうけど、

毎日、どっぷり日が暮れるまで、

友達と回旋塔で遊んだり、追いかけっこしたり

遊びまくっっていた。


そんな小学校に日々の記憶にはいつもY先生がいる。

思い出深い日々。

それが、9歳・・・


「9才の時なにがあった?」


人生を左右する先生との出会いだ!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メッセージ! [今日の一言]

あなたが今抱えている1番の問題


そこに焦点を当ててみて


見たくないこと


考えたくないこと


その奥深い問題


未来への道へのリーディング


行動を促す、人生を変えるパワフルなカード


ボイジャーからのメッセージ


大きな一歩を踏み出そう


時は来た!????


2017-06-09T05:04:34.jpg






現状[tower]塔


そもそも最初から道が間違っていた・・・

ごめんなさい・・・

でもそうなの・・・

カードは、根本から根こそぎ変える事を促している


塔は自分を根本から浄化する事。エゴから築いてきたすべてを捨て去る、

そんな厳しい決断の時を迎えていることを語っています

生活の基盤がすべて壊れるように感じるでしょうが、

その後には、新しい目覚めが待っている。

自由と成長を妨げているすべてのものに、別れを告げるときが来ています。

断固たる変化の時は今。



進む方向 [dullness]無気力


cyrstals。クリスタルは思考のカード。

考えすぎて動けないことを示唆しています。

考えるのも、もう面倒くさいから

すべて投げ出してしまおう・・

そんな無気力さもありそうです。


本質は何?大事なことは何?

本質に目を向けましょう。

本当に大切なことだけに焦点を合わせ、

そこに到達する行動をとり続けなければなりません。

頭を空っぽにし、本質に焦点を合わせれば、

宇宙からのサポートが流れ込みます。

そうすれば本来のスピードを取り戻せます。

考えていては間に合いません。

レベルを上げましょう。


障害となるもの[logic]


論理。

いろいろと考え計算し、とるべき道を構築し

理路整然と客観的に物事を捉える能力。

これはあるときには素晴らしい能力。

しかし、今あなたが抱えている問題を解決するには、

論理は障害としかなりません。

考えすぎて、物事の本質、

あなたにとって大切なことを見失っているような状態です。

思考を止めて、

心の声に耳を傾けなければなりません。

自分にとって一番大切なことは何か、生きる意味は何か。

心と感情は、魂と密接につながっています。

無視することは出来ません。それは自殺と同じ。

心の声を論理でねじ伏せる行為を今すぐやめなければなりません。



あなたをサポートしてくれるもの・人・考え方


[恐れ

あなたが、近づくのを恐れているもの(人)、避けているもの(人)

それこそが、実はあなたをサポートするものたちです。

面白いね。

ロジックになりすぎて、本来あなたをサポートしてくれる

助けてくれるものたちに恐れをだいて、近づかずにいたなんて!

驚きの結果ですが、その通りではありませんか?

その恐れと正面から向き合わなければなりません。

恐れの正体は何ですか?論理が通用しなくなること???


その論理にがんじがらめにされて、

今、根本から見直さなければならない

最悪と感じるような状況に立たされているはず。

(最初に出たカードはtower、towerが出るとはそういうこと。)


恐れを受け入れて、恐れの中に踏み込んで、

それこそが、あなたをサポートするものたち。




そして、行動の約束


今語ったことを受け入れて、

とるべき行動をとっていったら未来の流れは変わります!

何が出来ますか?行動が大切!


・論理を捨て、魂が叫ぶ方向に、自分の未来を想像すること。しかも断固として。

・恐れを受け入れる、すなわち心を開いてサポートを受け入れ、力強く自分の人生を歩むと決意する・・・


などなど。まーいろいろあるでしょうが・・・




その結果のギフト

 

では、行動したら何が起こるか


[commencement]始まり


素晴らしい!

すべてがスピーディーに動き出します。

停滞されたエネルギーは一掃されるでしょう。

太陽が時間を引き裂き、

火山が道をふさぐ岩を砕いて爆発するように

障害を突破するエネルギーが

雪崩のように流れ込むでしょう。

才能が目覚め、大躍進の時が来ます。

馬のような決意と意思を持って、

実現に向けて走り始めることができます。

行動するのはあなた自身!


出来ます。必ず出来る!

力強いメッセージきてます。

己の力を信じて、行動するべき時が来ています。



リーディングは以上です。


人生を変える???

来世への持ち越しはありません。

来世も同じ事が起こるだけ。

同じ問題が、繰り返し繰り返しおこるだけ。

今までもそうだった。


今世こそ、その課題乗り越えて

魂の成長を遂げる!

決意の時は今!

そのはずです!


大きな一歩を踏み出そう!


















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

木曽のお宿 [旅]

2017-06-06T04:08:30.jpg


お宿はとっても快適。

企業の保養所です。

一般も空いていれば宿泊できます。


2017-06-06T04:08:30.jpg


フカヒレ。


2017-06-06T04:08:30.jpg


お魚に


2017-06-06T04:08:30.jpg


お肉料理。


食事はコース料理並み、というかコースです。

都内のホテルで、

きれいなお皿に盛り付けたら1万円にはなりそう。

シェフ気合いが入ってます!


2017-06-06T04:15:59.jpg


二日目は「脱皮がにのふわふわトマトソースがけ」だそうな。


2017-06-06T04:15:59.jpg


3日目のお昼は、できたてのお蕎麦。

絶品!

この食事込みで1泊7000円。

会社の補助金があるので、このクオリティで提供できるのだそうです。


今年もお世話になりました。

来週も行きたいなあ・・・




2017-06-06T04:08:30.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -